Profile

宮城県にて画家として活動をしております。学生時代は油彩画を専門としていましたが、歳を重ねるごとに制作スタイルも変容を遂げ、現在は鉛筆を中心として作品制作をしております。

東京を中心に作品発表をしておりますが、近年は海外で発表する機会も多くなってきました。

「鉛筆」という、繊細な描画材での描写は、時間も気力も要します。100号ともなれば、構想を含め1年がかりでの制作です。

しかし、作品に向き合う時間が長くなればなるほど、作品へ対しての思考や思いが深まり、「自分が生きている証」として絵を描くことの素晴らしさに気づくことができると感じています。

​自分には「絵がある」ことの幸せを日々実感しながら、作品と向き合う毎日です。

DSC01289.JPG

​略歴

1975 福島県生まれ

1994  福島県立いわき高等学校卒業

1998 福島大学 教育学部 中学校教員養成課程美術科卒業

2000 福島大学大学院 教育学研究科 修士課程美術教育専攻修了

2000 学校法人桜の聖母学院小学校 図画工作科専科

2007 学校法人桜の聖母学院中高当学校 美術科専任

2014 尚絅学院大学心理・教育学類学校教育学学類 准教授(現在に至る)

個展

1996 岩瀬ギャラリー(福島)

2006 福島テルサ4階ギャラリー(福島)

2015 銀座スルガ台画廊(東京)

2017 名取市文化会館展示ギャラリー(宮城)

2020 晩翠画廊(宮城)

グループ展

2011 第61回モダンアート展(東京都美術館/東京/'11-'20)

2015 公募団体ベストセレクション美術(東京都立美術館/東京)

2015 祈り展(ギャラリーSTAGE-1/東京/'15-'20)

2015 第69回新現美術協会展(せんだいメディアテーク/宮城/'15-'20)

2017  LE SALON 2017(Grand Palais / Paris ,France)

2017 第17回NAU21世紀美術連立展(国立新美術館/東京/'17-'19)

 2018 四人展 –それぞれの人物像-(銀座スルガ台画廊/東京)

2019 Art Expo NY 2019(pier 90 / NY,US)他多数

受賞

2011 第61回モダンアート展(新人賞およびクサカベ賞)

2014 第64回モダンアート展(協会賞および損保ジャパン財団賞)

2017 第227回 LE SALON 2017(Medailles de Bronze)

2017 第54回宮城県芸術祭絵画展(宮城県芸術協会賞)

2018 第16回NAU21世紀美術連立展(奨励賞)

2020 ドローイングとは何か展(準大賞) 他多数

Movie

〈尚絅学院大学HP『尚研』より。研究者としてのご紹介をいただいております。〉